車ローンの事前審査のメリット

 

自動車の購入で使う車ローンの中には、事前審査(仮審査)があるのを知っていますか?いざ資金が必要になってから焦って手続きすると、金利が高いローンを選ぶことになりやすいです。
時間的な余裕がある段階で、事前審査を通しておくことをおすすめします。

 

例えば、150万円を5年間で返済する場合、金利が2.5%違うとおおよそ利息の支払いで10万円ほどの差が出ます。
どこで借りるかだけの違いです。

 


静岡銀行マイカーローンより引用

 

上の例でいうと、
ディーラーのマイカーローンを使ったら、10万円損してるのと同じですね?

 

車のローンは事前審査を通しておくと、こういった損失は確実に防げます。
事前審査通過後に無料でキャンセルできるローンを選べば、リスクもありませんよ。

 

注文書不要で、おおよその金額で審査を通せます

 

金利とネットで事前審査が通せる利便性の面から、当サイトで特におすすめしているのは下記のネット銀行です。

 

住信SBIネット銀行
「MR.自動車ローン」の詳細はこちら
※下限金利も上限金利も低いです。新車だけでなく、中古車やオプションにまで対応できる優秀ローン。イチオシです。

 

静岡銀行(インターネット支店)
「しずぎんマイカーローン」の詳細はこちら
※審査が不安な方に向けた簡易診断あり!地方銀行ですが、全国対応している人気ローンです。

 

 

事前審査のある・なしの違い

 

ひとくちに車のローンと言っても、事前審査のあるものとないものがあります。
例えば、ディーラー系のカーローンは、購入する車が決まってからでないとローンの審査を受けることができません。つまり、事前審査というのはありません。
そのため、車は選んだけれども審査に通らないという事態が起こることがあります。

 

こうなると、気まずいですよね?

 

一方、車のローンでも仮審査があるものは、申込者個人に対していくらまで貸せるかという与信枠を設定しています。

 

本審査の時には、あらかじめ与信枠が設定されているので、その範囲ならほぼ問題なく融資がなされるという仕組みです。

 

もし、事前審査で落ちてしまったら別のローンを見つけて申し込みすればいいだけです。このような仕組みですから、ですから、車のローンの審査に不安がある場合は、銀行などの金融機関で、事前審査がある車ローンを使って仮審査を通しておくといいのです。
仮審査に通っていれば、購入資金の目処がたつので、安心して車選びができますよ。いざ車が決まって、条件がが良い他のローンの審査に通れば、事前審査をキャンセルすれば大丈夫です。

 

 

審査の違いを上手に使いましょう

 

車のローン(マイカーローン)は、金利が低く、「自動車購入」という用途を限定しているので低い金利を設定しています。そのために、審査通過の条件が比較的厳しいと推測されます。

 

同じ銀行のローンでも、金利をもう少し高く設定していて、その代わり用途を限定しないカードローンやフリーローンというのもあります。
もちろん、借り入れた資金を自動車購入に使うのも自由です。こちらは、自動車ローンと比較すると、金利が高いかわりに利便性が高く、審査も通りやすいと推測されます。

 

何が言いたいのかというと、車のローンが1つダメでも、すべてのローンの審査が通らないわけではないということです。
これと同じで、仮審査があるローンはいくつもあります。

 

インターネットから車のローンの事前審査を簡単に行うこともできるところがありますし、低金利のカードローンや、フリーローンにも仮審査があるものもあります。

 

欲しい車を購入する直前になって審査に通らない…なんてことになってしまうのは嫌ですよね?車ローンの事前審査を通しておいて損はありません。

 

どんな状況の人にもおすすめ!
イチオシの事前審査はこちら

車ローン事前審査のメリット 安心して自動車を購入するために参考記事

車のローンは頭金なしで組めるのか?必読の注意点
フリーローンで車を購入して大丈夫?