庄内銀行のマイカーローン

荘内銀行のマイカーローンとは?

荘内銀行には、「ドリームコンシェルマイカープラン」と「ドリームコンシェル・リトライマイカープラン」という2つのマイカーローンがあります。

 

ユニークな審査基準

2つのプランは保証会社が違うので、ますは「ドリームコンシェルマイカープラン」に申し込み、審査に通らなかった場合には「ドリームコンシェル・リトライマイカープラン」を申し込んでみると借入れできる場合があります。銀行なのに審査落ちでリベンジできるなんて、面白いですよね?

 

いずれのプランも、18歳以上と他社よりも低年齢から利用できます。
未成年の方の場合は代理人の同意が必要ですが、安定した収入があれば借入れが可能です。
また、ローン完済時の年齢は70歳未満となっています。

 

マイカーローンの特長

荘内銀行の2つのマイカーローンは、マイカーやバイクの購入だけが対象ではありません。修理や車検費用、車庫の新築改築費用、さらには借り換え費用といったものにも対応するなど、非常に幅が広いことが特長です。

 

いずれのマイカーローンでも、融資額は10〜500万円で、融資期間は1年〜10年となっています。担保や保証人は基本的に不要ですが、保証会社の判断などによって必要となることもあります。
金利は窓口で問い合わせて確認するようになっており、遅延損害金は年14.6%です。
また、この他に、用紙費用540円(税込)、融資事務手数料1,080円(税込)が加算され、繰り上げ返済をしたり返済額を変更する際にも、所定の手数料が発生します。

 

荘内銀行とは?

荘内銀行のキャラクターをご存知でしょうか?

 

テレビアニメ「ウチのタマ知りませんか?」でおなじみの「タマ and フレンズ」です。そんな荘内銀行が企業理念に掲げているのは、「革新の金融情報サービスグループ」です。既成の概念にとらわれることなく、常にお客様の目線に立って商品やサービスを提供するよう心掛けます。
また、お客様によって有益な情報を提供することで、地域とともに発展し続けるという意味を込めています。