車の査定で確実に高く売る簡単3ステップ

 

車の査定で、「高く売りたいなら無料一括査定を使いましょう」 というのは、最近ではよく聞く話です。
車買取相場表のところで、ディーラーと買取店の買取価格の開きをご紹介しましたが、最高で40万円差 がありました。
こんなに違うのなら使わない理由はありませんよね?

 

即決しないで、複数の買取店から「概算査定額」を聞く!

 

無料一括査定をすると、近くの買取店から連絡がきます。
最初に、買取店をフルイにかけます。

 

「概算でいいので査定額を教えて下さい」 と言って、車の査定額を聞きます。
買取店の在庫の状況や、車種の取り扱いの得意・不得意で車の査定が変わります。見込みがない買取店に時間を使っても高く売れないので、フルイにかける作業が必要なんです。
概算査定額の高い順に、売り先の候補 となります。

 

この方法で使う一括査定はこちら

 

 

1番高い査定額をさらに高くする

 

1番高い査定額をさらに高くするテクニックです。
各社の査定が出そろったら、2番目に高い査定額を出した買取店に、1番高い査定額を伝えて、査定額の引き上げ交渉をします。

 

買取店は、本当にあなたの車が欲しければ、査定額を上乗せしてくれます。
2番目の買取店がそれ以上の査定を出せなければ、同じように3番目の買取店に連絡して下さい。

 

そして、1番高い査定額が更新されたら、今度は1番目の買取店に他のお店がこんな査定額を出してきたので迷っている・・・と交渉します。
これで、最高の査定額がでているはずです!
でも、確実に高く売るなら、次のポイントも外せません。

 

確実に高く売るために

 

最後は、上位2社から3社に、実際に車の査定をしてもらってどこに売るか決めて下さい。

 

現地査定でガクッと車の査定を下げる買取店がいます。
それをけん制する意味で、最後の最後まで、最低2社は残します。

 

もちろん、減点に値するようなキズがあったり、故障があれば仕方ないことなのですが、素人にはこれが正当なものか判断できません。
正当な減点かを判断するためにも、最後まで比較して売りましょう。

 

この方法を使うのに、おすすめの無料一括査定はこちら

 

こんな記事も読まれています
車の買い換えで頭金を増やす方法

 

 

断る時に、買取店に申し訳ない気がするのですが・・・

最初に無料一括査定を使ってるので大丈夫です。

 

はじめから相見積もりしていると伝わっています。
買取店も、積極的に買い取りたくない車種だと安い査定額を出してきます。

 

買取店の本音はこんな感じなので、安く売る必要は全くないです。安心して断って下さいね。

 

 

参考記事一覧