車の決算期

車の決算ではローンの金利も一緒にチェック

 

車の決算セール

 

3月、9月は車の決算セール時期です。
決算 値引き」を狙って多くの人がディーラーを訪れます。新聞のチラシでも広告が入りますよね?車を買う時期におすすめではあるのですが、

 

◯◯が特別価格!
オプションサービスが無料!
特別低金利!

 

という言葉につられて、忘れがちなのがローン金利です。
例えば、10万円値引きしてもらっても、ローン金利が高ければ、支払総額ではまったく得していないかもしれませんよ?

 

ディーラーのローンは低金利とは限らない

車の決算期は、車の車体の価格が値引きで安くなるので、値引きで満足して、ローンは言われるがままに組んでしまう人が多いです。

 

ですが、決算期だからこそ、ローンの金利には目を光らせたいものです。
例えば、決算値引で150万円の車を、5年ローンで購入するとします。この時に、ローンの金利が2.5%違えば、約10万円も支払いに違ってくるのです。

 

どうせなら、ローンの金利もできるだけ低いところを選んで、トータルでもっと安く車を買いましょう。
ネットで申し込みできる低金利のマイカーロ−ンが、決算期のディーラーローンに比較に便利なのでご紹介しておきますね。

 

しかも、ここでご紹介するのは、事前審査と仮審査が使える自動車ローンです。
事前審査や仮審査で金利が確定しますから、ディーラーと比較できますね?

 

ディーラーの金利は店の店頭で確認できますから、
金利が低い方を使うという選択がおすすめではありですよ。

 

静岡銀行(しずぎん)マイカーローン

 

低金利がいいけど、審査が不安な方にお試しいただきたいのが、しずぎんのマイカーローンの仮審査。
審査が不安な人のための5秒診断が好評です。

 

 

ディーラーの特別割引とローン金利は別物

特別割引

 

「決算の特別割引ですよ!」なんて言われると、つい車を買うことだけに意識がいってしまいます。
もちろん、決算割引の時期に買うのはお得ではあるのですが、決算割引ととローン金利は別物として、それぞれベストなものを選びましょう。

 

「ディーラーでローンを組まないと値引きしてもらえないのでは?」と、心配する人もいるのですが、値引きを担当する営業マンは、どこでローンを組むかはさほど気にしていません。なぜなら、営業マンは車の販売台数が成績に影響するのであって、ローンの手続きは代行しているに過ぎないからです。

 

気にするとしたら、「車の納車に合わせてお金を準備して下さいね」ということだけです。

 

もし、心配なら、値引きとか条件の交渉まで済ませてから、
「やっぱりローンは、自分で組みたいのだけど。購入は決めているのだけどね」とでもいえば、嫌な顔なんてされないです。

 

こんな風に言えるように、低金利ローンの金利は頭に入れておいたほうが良いです。

 

 

合わせて読みたい記事 

 

仮審査はありませんが、キャンセルができる固定金利のマイカーローンも人気です。
損保ジャパンの自動車ローン