マイカーローンのおすすめ

マイカーローン- おすすめの低金利を厳選比較

マイカーローンのおすすめ商品は、人それぞれの状況によって変わります。
なぜなら、車のローンには、「申し込みできる条件」があって、これをクリアしないと申し込みをしても審査で落とされてしまうからです。

 

ですから、マイカーローンの「申込条件」をクリアする中から、自分に合った低金利ローンを選ぶ必要があります。
このページでは、年収による申込条件を軸にして、おすすめの低金利マイカーローンと、商品ごとにさらに細かい申し込み条件をご案内します。

 

このページを読むと失敗しないで低金利のマイカーローンを選ぶことができます。

 

年収の申込条件で選ぶ低金利マイカーローン

低金利の定義ですが、上限金利が3%台までを低金利と定義してご紹介します。この理由ですが、後述しますが、大手都市銀行のマイカーローンで4%台の金利があるからです。

 

下限金利は1%台から、上限金利を3%台でのマイカーローンを厳選しました。利便性も、車を購入する販売店のローンと近いので忙しい人にもおすすめです。

 

前年度年収で該当するリンクをクリックすると、その部分から読み始められます。

 

前年度の税込み年収が280万円以上

前年の税込年収が、280万円以上なら、三菱UFJ銀行の【ネットDEマイカーローン】と、日本興亜の【ジャパンダ・ネットマイカーローン】を比較検討するのがおすすめです。
年収が280万円以上というのは、「損保ジャパン日本興亜のジャパンダ・ネットマイカーローン」の申込み制限です。

 

年収制限が低くて、キャンペーン中の三菱UFJ銀行からご紹介します。

 

三菱UFJ銀行 ←キャンペーン中

>>キャンペーンサイトはこちら

 

年収 前年度の税込年収が200万円以上ただし、年金は不可
勤続年数 勤続年数が1年以上

その他

  • 申込時に満20歳以上、完済時が満70歳の誕生日まで
  • 保証会社(ジャックス)の保証を受けられること
  • 自動車購入について、三菱UFJ銀行以外からの借り入れがないこと
  • パソコンのEメールアドレスがあること

ネットDEマイカーローンは、ネット申込みだからこその低金利です。
※店頭金利ではありませんので注意して下さい。
キャンペーンで、特別金利が提示されていますので、借り入れる金額が大きい人にほどおすすめできるマイカーローンです。便利な「事前審査」が使えます。

 

ネットDEマイカーローンの詳細はこちら

 

損保ジャパン日本興亜←固定金利

>>公式サイトはこちら

 

年収 前年度の税込年収が280万円以上ただし、年金は不可

その他

  • 定職・定収入のあること
  • 申込時満20歳以上、満60歳以下であること

損保ジャパン日本興亜のジャパンダ・ネットマイカーローンは、固定の低金利が特長です。
固定金利で1.9%というのは、銀行でもありえない好条件です。年収制限が厳しいですが、条件をクリアするなら審査を受けておくといいですよ。
審査完了後でも、キャンセルは無料で、他社との比較が公式でOKです。

 

ジャパンダ・ネットマイカーローンの詳細はこちら

 

比べて選ぶなら、どちらがおすすめ?

 

三菱UFJ銀行の【ネットDEマイカーローン】と、日本興亜の【ジャパンダ・ネットマイカーローン】に限定したおすすめの選び方をご紹介しておきます。

 

借入金額で金利を比較する

この2つのマイカーローンは、借入金額によって適用される金利が異なります。
ですから、借入金額で金利が何%なのかを確認して有利なほうを選びましょう。

 

比較条件:借入期間5年の60回払いで比較します

借入金額 損保ジャパン日本興亜 三菱UFJ銀行
金利の種類 固定金利 変動金利
500万円超〜999万 1.9%〜2.45% 1.72%
200万円超〜499万 2.0%〜2.8% 2.5%
〜200万 2.0%〜2.8%
借入20万以上
2.975%
借入50万以上

 

お借入の金額が200万円以下なら、損保ジャパン日本興亜の金利が有利です。

 

200万円超〜499万は、損保ジャパン日本興亜の審査次第というところなので、もし手間でなければ、最初に損保ジャパン日本興亜に申込みして金利を確定させましょう。
そして、2.5%以上の金利だったら、三菱UFJ銀行に申込みするのがおすすめです。損保ジャパン日本興亜の審査結果は、三菱UFJ銀行でいい金利がでたらキャンセルすれば問題ありません。

 

500万円以上借りるなら、三菱UFJ銀行の金利がおすすめです。

 

 

利便性で比較する

三菱UFJ銀行のネットDEマイカーローンは、三菱UFJ銀行に口座がある場合とない場合で利便性が異なります。
事前審査は、口座の有無に関係なく申し込みができるのですが、口座がない場合は一度だけ来店の必要があるのです。

 

三菱UFJ銀行に口座があればWEB完結できるので、一番便利と言えるのですけど・・・こればかりは致し方ないですね^^;

 

この点を踏まえて、お近くに三菱UFJ銀行があれば【ネットDEマイカーローン】、なければ、損保ジャパン日本興亜の【ジャパンダ・ネットマイカーローン】を選ぶのもひとつの方法です。

 

三菱UFJ銀行の【ネットDEマイカーローン】
損保ジャパン日本興亜の【ジャパンダ・ネットマイカーローン】

 

前年度の税込み年収が200万円以上

前年度の税込み年収が200万円以上で、280万未満なら、三菱UFJ銀行があれば【ネットDEマイカーローン】がおすすめです。

 

三菱UFJ銀行 ←キャンペーン中

>>キャンペーンサイトはこちら

 

年収 前年度の税込年収が200万円以上ただし、年金は不可
勤続年数 勤続年数が1年以上

その他

  • 申込時に満20歳以上、完済時が満70歳の誕生日まで
  • 保証会社(ジャックス)の保証を受けられること
  • 自動車購入について、三菱UFJ銀行以外からの借り入れがないこと
  • パソコンのEメールアドレスがあること

ネットDEマイカーローンの金利は店頭とは違うので注意して下さいね。
三菱UFJ銀行の口座の有無に関係なく「事前審査」が使えます。

 

ネットDEマイカーローンの詳細はこちら

 

ただし、損保ジャパン日本興亜の【ジャパンダ・ネットマイカーローン】(年収による制限280万円以上)のところでもふれましたが、三菱UFJ銀行に口座がない場合は、契約に至る過程でお近の支店に来店する必要があります。

 

そのため、お近くに三菱UFJ銀行がない場合、また、平日にお手続きができない場合には、金利の条件を少し譲って、静岡銀行の【しずぎんマイカーローン】を選ぶといいでしょう。

 

静岡銀行の【しずぎんマイカーローン】は、地方銀行ではありますが全国対応ですし、ネットと郵送で契約までできます。
静岡銀行のマイカーローンは、前年度年収が200万円未満の方にもおすすめですので、下記の特長をまとめますね。

 

前年度の税込み年収が200万円未満

前年度の税込み年収が200万円未満なら、静岡銀行の【しずぎんマイカーローン】がおすすめです。また、年収は200万円以上でも、お近くに三菱UFJ銀行がない方は検討してみて下さいね。

 

静岡銀行(しずぎん)マイカーローン ←年収制限なし!

 

年収制限なし

その他

  • お申し込みおよびご契約時の年齢が満20歳以上70歳未満
  • 保証会社の保証が受けられる方

しずぎんマイカーローンは、年収が低い方、審査に自信がない方には一番おすすめできる車のローンです。
不安なのための5秒診断ががあります!もともとは地域限定だったのに、人気急上昇で全国対応になった知る人ぞ知る人気のマイカーローンです。

 

金利は、2.4%と、3.4%の2段階で、審査によって決まります。
年収そのものよりも「年収に対して無理のない返済プランかどうか」で審査をしているので、年収制限を設けていないようです。

 

 

 

1%台の金利を見た後だと、見劣りするかもしれませんが、静岡銀行の金利の2.4%はかなりの低金利です。

 

これを検証するために、この他の金融機関(、都市銀行・地方銀行と損害保険会社)の金利を見ていきましょう。

 

(参考)金融機関の金利を一覧表

今までご紹介したマイカーローンと、その他の金融機関の金利を一覧表にまとめました。
あらためて、金利の条件を比較してみて下さい。

 

三菱UFJ銀行 ネットDEマイカーローン

変動金利 年1.720%〜2.975%
口座ない場合は来店が必要

損保ジャパン日本興亜 ジャパンダ・ネットマイカーローン

固定金利 年1.90%〜2.85%

静岡銀行 しずぎんマイカーローン(反復利用型)

変動金利 年2.4%または年3.4%

横浜銀行 マイカーローン

変動金利 年2.1%〜2.8%
※インターネットバンキングの利用、口座ない場合は来店が必要

住信SBIネット銀行 MR.自動車ローン

変動金利 年1.775%〜3.975%
年1.775%は所定の条件を満たした後の金利(条件がちょっと厳しいと思います^^;)

スルガ銀行 目的別ローン

変動金利 年3.6%〜14.9%
オートローンは、目的別ローンのひとつとされています。

三井住友銀行 マイカーローン

変動金利 年4.475%

りそな銀行 りそなマイカーローン

変動金利 年4.475%(店頭金利)

 

この他、信用金庫や労働金庫にもマイカーローンがありますが、地元密着型のせいか金融機関ごとに金利がかなり異なります。ただし、私が確認した範囲では、1%台というのは見当たりませんでした。

 

2018年8月1日に確認したところ、三井住友銀行とりそな銀行の金利が年4.475%でしたので、三菱UFJ銀行と、損保ジャパン日本興亜が提示するマイカーローンの1%台の金利がいかに低いか分かると思います。
また、静岡銀行の年2.4%も他の銀行と比較すると低金利と分かります。

 

三菱UFJ銀行と、損保ジャパン日本興亜、静岡銀行は、当サイトでも人気のマイカーローンのおすすめ低金利の3つですから、公式サイトでの詳細を確認して、比較の上、ご検討下さいね。

 

おすすめの低金利マイカーローン
一覧はこちら

 

 

マイカーローン選びで知っておきたい用語

マイカーローンの申し込み条件で出てきた「税込年収」ですが、確認の仕方をご紹介しておきますね。

税込年収

マイカーローンでは「税込年収」という言葉がでてきます。「税込年収」とは、会社から支払われる給与の総額です。(額面と言ったりもします。)
源泉徴収票のサンプルで示すと、下記の赤丸の部分(支払金額)と書いてあるところに記入されている金額です。

 

源泉徴収票での税込年収
国税庁 給与所得の源泉徴収票(同合計表)より一部抜粋して、当サイトで説明を加えました

 

ここに注意!
「税込み年収」は税金や社会保険料を差し引く前の金額です。
一方、「税込み年収」から税金や社会保険料を差し引いたあとの年収を「手取り年収」といいます。

 

「税込み年収」と「手取り年収」を勘違いして、三菱UFJ銀行と、損保ジャパン日本興亜のマイカーローンに申し込めないのはもったいないです。注意して下さいね。

 

まとめ

自動車を購入しようと思った時に、マイカーローンの金利が低いほど、車の購入にかかる費用の総額を押させることができます。
そのため、申し込み条件をクリアできることを条件にして金利で判断するなら、より低金利のマイカーローンを選ぶのがおすすめです。

 

ここ数年、銀行のマイカーローンでも、ネット申し込みという手段を選ぶことで、信販のオートローンと変わらないくらいの利便性で利用できるものが出てきています。
このページでは、年収による申込制限を軸として、低金利のマイカーローンのおすすめ商品をご紹介しました。
あらためてまとめておきますので、よかったら参考にして、上手に低金利のマイカーローンを選んで下さい。
 
おすすめの低金利マイカーローン

三菱UFJ銀行 ネットDEマイカーローン

変動金利 年1.720%〜2.975%
口座ない場合は来店が必要

損保ジャパン日本興亜 ジャパンダ・ネットマイカーローン

固定金利 年1.90%〜2.85%

静岡銀行 しずぎんマイカーローン(反復利用型)

変動金利 年2.4%または年3.4%
審査が不安な人のための5秒診断あり

 

こんな記事も読まれています
車ローン事前審査のメリット 安心して自動車を購入するために
オリコの自動車ローンの金利は低いのか?高いのか?
ジャックスのマイカーローンの金利と審査で知っておきたいこと