車のローンで支払利息が少ない商品

自動車ローンで支払う利息が少ないのはどこ?

「自動車ローンで支払う利息が少ないところは?」といえば、一昔前までは、「銀行」や「ろうきん」が模範回答でした。
そして、店頭での申し込みが当たり前でで、平日忙しい人は、ディーラーで金利が高いローンを借りて利息を多く払うのがごく普通のことでした。

 

ですが、最近は状況が変わってきています。

 

このページでは、平日忙しい人でも、自動車ローンを自由に選んで、支払う利息を少なくして、結果として車を安く買う方法をご紹介します。

 

まず、きちんと意識しておきたい利息のこと

車を買うときは、車両本体にお金を払っている感覚になると思いますが、車の車体の他にも利息が上乗せされるのですよね。
【↓イメージ図】
車と利息

 

つまり、利息が少なければ、車の取得費用は安くなるわけです。

 

車のローンの利息は、金利が低いローンを選べば簡単におさえれます。

 

実際にシミュレーションしてみましょう!

 

例えば、同じ150万円の借り入れで5年返済にした場合、
金利が2.5%違えば、支払総額に10万円もの差が出てきます。

 

【しずぎんマイカーローン一例】

 

自分でローンの手続をすれば、10万円程度の利息をおさえるのは簡単です。

 

少し前は、車のローンは店頭での申し込みが当たり前でした。でも、最近は、ネットで申し込めるマイカーローンが金利が低く設定されていて、手続きが簡単で、支払利息がおさえられるのでおすすめです。

 

それでは、おすすめ商品とその特長をご紹介していきますね。

 

支払利息をおさえるのにイチオシは?

車のローンで支払利息をおさえるために、申込時にできることは、頭金を多く入れる低金利のローンを選ぶ返済期間を短く設定するのが定番の方法です。
そして、もしできるなら、将来的な金利上昇のリスクにそなえて、固定金利を選べれば完璧です。

 

そこで、当サイトでは、ジャパンダ・ネットマイカーローンおすすめします。
固定金利で低金利は見逃せません。

 

ジャパンダ・ネットマイカーローン ←固定金利でイチオシ

 

固定金利1.9%〜で人気!
銀行じゃないので口座開設が不要!
申込み時点、車の注文書不要!
保証料込み!
審査後のキャンセルが無料!

 

固定金利でありながら、しかも、低金利!
銀行のマイカーローンと比較してもかなり優秀といえるでしょう。
金利上昇のリスクがないので長期ローンを組むのに適しています。

 

土日祝日も審査OK!
ジャパンダ・ネットマイカーローンの公式サイトはこちら

 

銀行でも車のローンの取り扱いはありますが、固定金利かつ低金利というのは実はなかなかありません。低金利=変動金利 がほとんどの状態です。
そんな中で、損保ジャパン日本興亜のジャパンダ・ネットマイカーローンは、固定の低金利 という特長があります。

 

しかも、審査の結果、どんなに金利が高くなっても上限金利が2.85%です。
申し込み時には、車の注文書も不要でキャンセル料もかかりませんから、審査を通してみて他と比べてみるのもありですよ?

 

【審査について知りたいなら?】
損保ジャパン日本興亜 ジャパンダ・ネットマイカーローンの詳細

 

 

仮審査があるので金利の比較におすすめのローン

車のローンは、金利に幅があって、審査を通してみないと結果がわからないというものが多いです。
ですが、仮審査があるマイカーローンなら、本審査前の仮審査の段階で金利が確定します。

 

ここでは、変動金利とはいえ、
下限金利も上限金利も低いマイカーローンをピックアップして紹介します。

静岡銀行(しずぎん)マイカーローン

 

仮審査の前の5秒診断が好評!
保証料が銀行負担で無料!
地方銀行でも来店不要で手続きOK!

 

銀行なのに、審査が不安な人のための5秒診断がある注目のローン!昔は地域限定だったのに、人気急上昇で全国対応になった知る人ぞ知る穴場ローンです。

 

 

車のローンの仮審査というのを試したことがない人も多いと思います。
少し細く説明すると、仮審査では、車を買うのに借りたい金額で融資枠を設定して、その融資枠に対して利息が決定するわけです。

 

支払う利息を少しでもおさえるなら、金利は低いに越したことがありません。
上記のMR.自動車ローンも、静岡銀行(しずぎん)マイカーローンも、仮審査後のキャンセル料が無料です。

 

少しでも低金利を選ぶために、仮審査で金利を確定させて比較してみるのもいいですね。

 

【ローンの詳細はこちらをチェック!】
静岡銀行(しずぎん)マイカーローンの審査と評判

 

 

自動車ローンの種類と金利の傾向

ここから先は、自動車ローンの借入先と、支払う利息を少なくするためにはどこで借りるのがいいのかについて、もう少し詳しくお話していきます。

 

 

自動車ローンの種類

自動車ローンの種類ですが、銀行系(都市銀行・地方銀行)、信用金庫系、信用組合系(労金含む)、損害保険会社系、信販系などがあげられます。

 

車の販売店のローン(いわゆるディーラーローン)は、信販会社と提携している場合は信販系です。
また、メーカーの子会社のファイナンス会社が提供するローンの場合もあります。例えば、トヨタ自動車系列の「トヨタファイナンス」がその一例です。

 

金利はどこが安い?

自動車ローンの変動金利は、短期プライムレート連動長期貸出標準金利が基準とはなっているものの各金融機関によって差があります。

 

MR.自動車ローンの審査と評判