車の買い替えで頭金を増やす方法

車の買い替えで、オートローンの頭金を増やすのは簡単

車の買い替えなら、頭金を今よりも増やすことは簡単です。
なぜなら、見直すところが決まっているからです。

 

ディーラーの下取りは、買取業者より10万円以上安いと言われています。
だから、下取り価格を見直せば簡単に10万程度は頭金が増やせます。

 

早速、実例を見てみましょう。
かんたん車査定ガイドという無料一括査定で、下取りと買取を比較した例です。
これだけ、頭金を増やせる可能性があるのです。

 

車の頭金が増える実例
他の車種の最新の実例はこちら

 

10万円を値引きしてもらうのはなかなか大変ですが、今の車を高く買い取ってもらうのは、車を売る場所を変えれば簡単です。

 

 

どうして、下取りと買取で差が出るの?

ディーラーと買取店では、中古車の評価が違うので価格に差がでます。
ディーラーは、あなたの車を直接は売れません。それに対して買取店は自社販売を行っているので、車の在庫が必要だから買うのですね。
売る場所の選び方で、何十万円も差が出ます。高く評価してくれるところで売らないと損ですよ?

 

年式が古い車ほど、比べる売る価値ありです!
オートローンは返済していかないといけません。車の買い替えは、買って終わりではないです。頭金をどれくらい入れられるで今後の負担が変わります。

 

買い替えを検討しているなら、まず、ディーラーに今の車を査定してもらいましょう。その価格を把握して、無料一括査定ならいくらで売れるか調べるといいですよ。どれくらい得できるか明確に分かりますよね?
頭金が10万増えるかどうかというのは、正直大きな違いです。

 

高く売れた分だけ、頭金が増えます。その分、新しい車が安く買えますよ!

 

 

そうは言っても、買取の相場があるから実は同じじゃないの?

車買取相場表というものは確かにあります。
でも、買取価格はどこも同じじゃありません。
車買取相場表の価格もあてにならない理由

 

車の買い替えで費用の総額を押さえるには、どれだけ今の車を高く評価してもらって、オートローンの頭金を多く作るかがポイントです。
低金利ローンを手間をかけて探すよりも、状況によっては、頭金を多く入れたほうが支払総額が下がることもあります。

 

借入金額が減るので、審査も有利になるし、支払う金利も少なくなるし、何より毎月の返済も楽になります。

 

買い替え先のディーラーに嫌がられるんじゃないかと思うのだけど?

これは私の経験で、どこでも同じとはいえないかもしれませんが、嫌な顔はされませんでしたよ。

 

「買取店で査定してみたら、ここの下取りより高かったんだよね」と伝えました。
その後、下取りが消えて、その分、頭金が増えるという形で、注文書とローンシュミュレーションは出しおしになりましたがそれくらいの話でした。

 

はじめての車の購入の場合は、元手となる中古車がないのでどうにもできませんが、車の買い替えなら一手間かけても買取店で高く売ったほうがいいですよ。
1時間程度の査定の手間で、何十万円かのお金になるのですから、やらないと損だと思いました。

 

 

車の買い換えで頭金を増やす方法記事一覧

銀行の車ローンの審査基準の実際のところ銀行の自動車ローンの審査基準は、実際には公開されません。だから、推測でみていくしか...

車のローンの金利の計算ならここで一発!車のローンを組む時にはどのような事を重要視しますか?やはり金利ですよね。車を購入す...