MR.自動車ローンの審査の注意点

 

住信SBIネット銀行のMR.自動車ローン(ミスター自動車ローン)はメリットの多いローンとして評判ですが、審査を受ける際に気を付けなければならない点もあります。
いくらメリットのある車ローンでも、審査に通らなければ意味がありません。

 

まず、必ずおさえたいMR.自動車ローンの申し込み条件を知っておきましょう。

MR.自動車ローンに申し込めるのは満20歳以上で完済時の年齢が70歳未満で、
原則として安定した収入がある方に限られます。(学生や専業主婦は申込できません

 

住信SBIネット銀行に口座があることも条件となりますが、口座は仮審査と同時に申し込めるので大丈夫です。

 

低金利、継続中!おすすめ
↓↓↓
住信SBIネット銀行のMR.自動車ローン

>>今提供される低金利のご案内はこちら

 

MR.自動車ローンは、パートやアルバイトでも申し込みOK!

20未満の人とと専業主婦が申し込みNGですが、
年収による申し込み制限なしで、お試し感覚の仮審査が使えるメリットは大きいですね。
年収面が不安だったり、勤続年数が短いフレッシャーズでもチャレンジしやすいのがMR.自動車ローンの特長です。

 

「ミスター自動車ローン」は、自動車やバイクの購入費用だけでなく、諸費用・オプション代金にも使えます。主な特長を公式サイトから抜き出してみました。

 

MR.自動車ローン(ミスター自動車ローン)の特長

 

しかも仮審査では、融資枠を付けるだけなので、車の注文書は不要です。
ただ、仮審査の後で増額はできないのでそれだけ注意して下さい。(減額はできます!)

 

審査の結果は90日間有効です。
低金利の時に申し込んで低金利をキープしておくのがおすすめです。
今月は特に金利が低くなっていますよ!

 

現在適用される金利と仮審査の詳細はこちら
仮審査で住信SBIネット銀行の口座の申込みも同時に行いますが、キャンセルすれば口座はできないです。

 

審査の評判の特筆事項

MR.自動車ローンはネットですべてが完結するという点で評判がいいです。
唯一気をつけたいのは、融資までのタイミングと、仮審査で申し込む金額です。

 

審査は早いのですが、融資までには2週間程度かかります。この点を念頭に置いて、納車までの日数を考えながら審査を進めていきましょう。
それから、本審査の時に借入金額の減額は問題ないそうですが、増額になると再審査になるようです。(電話で確認しました。)

 

 

・合わせて読みたい 

 

MR.自動車ローンの特長をもっと詳しく!

 

MR.自動車ローンは、大手銀行の一つ、住信SBIネット銀行が手掛ける人気のローンです。
以前は、年1.775%〜という時期もあったのですが、その月によって下限金利が見直される傾向があります。

 

金利が低めなことが魅力で、SBI証券口座を保持している・SBIのローンを組んでいるなど諸条件を満たせば優遇されるなど利用者に嬉しい内容となっています。

 

MR.自動車ローンを利用する条件

 

MR.自動車ローンを利用するには、申込み時点の年齢が満20以上で、ローンを完済する年齢が70歳未満の人です。また、安定した収入があることも外せない条件ですし、保証会社の保証を受けられかどうかも条件に含まれます。他に、住信SBIネット銀行口座を持っていることも必要ですが、持っていなくてもローンと同時に申し込むことができます。」

 

審査結果が早いのも魅力!

 

MR.自動車ローンは低金利も魅力ですが、審査が非常に早いことは見逃せません。公式サイトからなら車購入前でも仮審査に申し込めるのですが、わずか2営業日で結果が送られてきます。そして、ここで軽く審査しているわけなので、その後の本審査もそれほど時間がかからなくて済みます。

 

仮審査が終わっていれば、後は必要書類に記入して送付しさえすれば、正式な審査結果が送られてきます。

 

新車や中古車の購入費だけではなく、運転免許の取得にかかる費用やバイクの購入、車検代や修理代にも使えるなど、用途の幅広さもMR.自動車ローンの大きなメリットといえるでしょう。車を購入するとなると、駐車場代やガソリン代など想像以上にお金がかかるので、購入費以外にもローンが使えるのは大きな魅力です。
因みに融資限度額は高めの1,000万円という金額設定です。

 

他にも、サイト上で返済金額のシミュレーションができ、申し込みは来店することなくネットと郵送のみで完了するのも手間がかからず忙しい人にも最適といって良いのではないでしょうか。

 

返済シミュレーションはこちら